猫とワタシ

ハズムセカイ

日々つれづれ。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するお宮参り

日記

P1120938.jpg

昨日、息子のお宮参りに行ってきました。
本当に穏やかな子で、家を出てから〜お参り〜お昼ごはんの料理が出てくる〜までずっと寝ててくれて、助かりました。車の移動も、赤ちゃんにとっては心地良いのかもしれません。
来週にはスタジオで写真を撮ってきます。さて、上の子に何着せよう。ちゃんとしたフォーマルって持ってない。

お宮参りが終わったと思ったら、次は初節句。
「初節句の兜、どうするの、どれがいいの」と親に産まれる前から言われています。
「場所が無いからねー」と言っても「ここを片付ければ良い」と言われ。
「これ(プレート)がいいなー」と言っても「それでは寂しい」と言われ。
兜を飾る場所&保管場所&出し入れする時間&お手入れする時間 が私的には無い。

結婚して家を出て行くときには、息子は兜置いて行くでしょう。
私がお雛様を置いて来たように。
お雛様、持っていってと言われるけど、7段飾りを綺麗に保管して飾って〜の気力がないです。
日々のご飯と子どもの相手だけで精一杯なのに。

なんだかなぁ、通じない。
理由もちゃんと言っているのに、通じない。

伝統文化を大事にしたいとは思うけど、本人達(現代の共働き夫婦)の意見も尊重して欲しい。
大きいものは要らないー。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。